アラサーの婚活 >>  IBJメンバーズ  >> IBJ加盟の結婚相談所で婚活。3ヶ月目でプロポーズされました!

IBJ加盟の結婚相談所で婚活。3ヶ月目でプロポーズされました!

20代後半女性のIBJ加盟の結婚相談所での婚活体験談です。


働きはじめて気づいたのは、自分の生活が同じ日々の繰り返しになってしまっているということでした。会社に行って、仕事して、たまの週末には友達と会っていました。日々の生活は楽しかったのですが、このままでは出会いがないまま結婚適齢期を過ぎてしまうのかな...という焦りがありました。

しかしながら、普段の生活で出会いは少なかったため自分で行動を起こさなければ、同じ日々の繰り返しから抜け出すのは難しいと感じました。そこで、思い切って婚活をしてみようと思いました。

合コンや結婚パーティーなど様々な方法を検討したのですが、最終的に結婚相談所に入って婚活をすることを選びました。理由は、自分も結婚に真剣であったため、相手も結婚について真摯に考えている人で出会いたいと思ったからです。

結婚相談所は入会するために、独身証明書や源泉徴収書などの提出が義務付けられていました。そのような書類を用意するには区役所などに行き準備をしなければなりませんし、そのような手間をかけて婚活する人は結婚に真面目であると思いました。

結果的に結婚相談所に入会したのは良かったと思います。出会った人の数は多くありませんが、サクラに騙されることもなく、色々な人とお会いすることができました。

入会した結婚相談所はIBJという大きな連盟に加盟している個人が運営している結婚相談所です。結婚相談所は小さい規模ですが、IBJの連盟に登録している人は数万人います。
そのため、結婚相談所の規模は小さくとも出会いの面で心配はありませんでした。

IBJが運営している結婚相談所に入会することも考えたのですが、利用できるサービスは連盟が同じである以上IBJの結婚相談所も個人の結婚相談所も同じなので、相性が良いと感じるカウンセラーが運営している結婚相談所にしました。

 

IBJ加盟の結婚相談所への登録・申込みから実際の利用までの流れ

結婚相談所はインターネットで検索し、資料請求した上、数カ所に話を聞きに行き決めました。
その結婚相談所に入会した大きな理由がカウンセラーとの相性が良いと感じたからです。結婚相談所でカウンセラーのサポートは大切なので、カウンセラーとの相性が良い結婚相談所を選びました。

実際入会した結婚相談所では、写真撮影への同行・服装のアドバイスをカウンセラーから受けました。
カウンセラーから受けたアドバイスで意外だったことは、お見合いやデートでブランド物のカバンは避けた方がいいという事です。その理由は、ブランド物のカバンを持っている人のイメージとしてお金がかかる人であり、結婚には向かないと判断する人は少なからず居るということです。

普段の生活ではブランド物のカバンは何気なく使用している人は多いのではないでしょうか。
普段の何気ない行動でも、婚活という目線からは違った評価になるというのは、カウンセラーだからこそできるアドバイスだなと思いました。

実際の活動の流れとして、入会してIBJという連盟にプロフィールを登録し、相手を検索します。検索して惹かれた相手に申込みをし、相手からも申込みが有り、実際に日程調整した後にようやく実際に会うことになります。

実際に会い、今後も会い続けたいと思った段階で、ようやく相手と連絡先の交換をすることになります。
つまり、自分と相手が引き続き連絡を取りたいと思わない限り、連絡先が相手に知られることは無く、カウンセラーが全て行ってくれます。

 

6名の男性とお会いしました

実際の体験談として、私は6名の男性とお会いしました。いずれも30代前半の男性です。
会う前の段階ではプロフィールしか見ることができないので、写真とプロフィールのメッセージから雰囲気を判断していました。

デートに積極的に誘ってくれる男性や、自分の話ばかりでは無く、私の話もしっかりと聞いてくれる人には惹かれました。中でも思い出に残っているエピソードは、サプライズを用意してくれた事です。
そのような心遣いが嬉しいと思いました。

逆にこんな男性は困るな、というエピソードもあります。
それは、連絡の交換はまめなのですが、メール交換ばかりで実際に会おうという話にならない人でした。

私の場合、婚活で出会った人とは結婚を考えられるかそうでないか、という判断で、いい人だけれども結婚できないと思う方とこまめに連絡を取るのは避けていました。
婚活は結婚相手を探す場で、友達を探す場では無いので、結婚を考えられない方とは密に連絡を取らず変に気を持たせないのがマナーだと考えていたからです。

そのようにして、数人の方と2ヶ月程度の間、お食事に行ったり映画を見たりして交際をしました。
会う回数を重ねることによって、最初の印象が変わってきたりして、自分と価値観が合う人や生活習慣が近い人で性格が穏やかな人に惹かれていきました。

偶然ですが、私が良いなと思っていた人も私の事を気に入ってくれ、プロポーズしてもらいました。交際開始からわずか2ヶ月というスピードでのプロポーズで、自分自身かなり驚きました。

IBJの連盟で婚活をした期間は3ヶ月程でした。担当のカウンセラーさんのアドバイスがあったからこそ、このような短い期間で素敵な人との出会いがあったのだと思います。

交際期間が2ヶ月と短かったのですぐに入籍はせず、婚約期間を長くして、これかお互いの事をもっと良く知っていこうと思って居ます。

婚活して思ったのは、自分の理想に100パーセント合う人と居ないということです。
自分の理想ばかり追っていても結婚は難しく、2人で話し合い解決していかなければならないと実感しました。

その意味では、自分の理想に近い人というよりも、しっかりと自分に向き合って話し合いをしてくれる人が早く結婚できるのではないかな?と思います。

IBJメンバーズ

関連エントリー

IBJ加盟の結婚相談所での婚活体験談(20代後半女性)
IBJ加盟の結婚相談所で婚活。3ヶ月目でプロポーズされました!
ブライダルネット・ラウンジメンバーズの資料請求をしてみました!
IBJメンバーズの口コミ・評判・体験談まとめ
ブライダルネット・ラウンジメンバーズの無料相談に行って来ました!
婚活アラサーズ メンバー紹介
婚活 華子
(こんかつ はなこ)

結婚相手を選ぶうえで一番重視するポイントは価値観が合うこと。 趣味のランニングを一緒に楽しめる健康で優しい男性が理想。

玉野 輿恵
(たまの こしえ)

海外旅行をしてブランドものを買いあさることが 大好き。医師、弁護士、IT社長等との結婚を目指している。

安 定美
(やす さだみ)

結婚相手の男性に求めるのはズバリ安定! 公務員との結婚を夢見るアラサー女子。

婚活中のアラサー(20代後半~30代前半)女子グループ、婚活アラサーズが運営しております。

オススメネット婚活サイト
オススメ婚活パーティーBEST3
カテゴリーメニュー
記事総数: 121