アラサーの婚活 >>  ホワイトキー  >> ホワイトキーの婚活ワインパーティーに参加してきました!

ホワイトキーの婚活ワインパーティーに参加してきました!

友達とホワイトキーの婚活ワインパーティーに参加してみました。

受付を済ませて会場入り、男女2名のスタッフが受け付けをして参加費用を払います。

意外とみんな小綺麗な格好をしていて、あまり変で奇抜な格好をしている人がいません。男性陣もジャケットなど着用して清潔感がある格好している人が多かったです。


受付で貰った番号が書かれている名札をつけて、空いている席に座ります。ここでは自分の前の席にはもう知らぬ男性が対面にずらりと座っています。

プロフィールカードを記入して、プロフィールカードを交換して自己紹介をスタート。相手の方とは2~3分間話します。プロフィールカードを見て、自己紹介をしているとあっという間の時間ですが、一気に25名ぐらいの人と話す機会なんて滅多にないから、後半になるとちょっとバテ気味になります。でも第一印象の笑顔が大事ですね。引きつらないように。

全員と話し終えたら、第一印象カードを記入します。第一印象が良いなという人を最大6名まで記入することが出来ます。6名ってなかなか上げられないので、印象に残る人は別の紙にちゃんとメモをしておいたほうがいいです。ここで記入を終えたら、スタッフに渡してフリートークに入ります。

共有のテーブルにワインが用意されているので、ここで各自飲み物を自由に取ります。男性が積極的に話したい女性に持って来てくれたりもします。トイレ休憩などもこの時間に。
フリートーク中に中間印象結果発表の結果が一人ずつスタッフから渡されます。

まずは、自分のことを良いなと思ってくれている方の番号が書かれてあります。自分を選んでくれた人のお相手の番号と、自分が選んだ人と一致していれば、数字の下に斜線が引かれています。両思いってことで、改めてまた話してみようかなーという気にもなります。また自分が選んだ人は何人のライバルがいるか、カップルになれる確率などの項目もあります。ここでライバルが多いと一気に冷めそうになります。やはりあの人は人気があるんだなぁと。最後にこの会場の中での選ばれた人が多く3位までに入ると人気○位と書かれています。

中間結果の配布後、しばらくはフリートークタイムです。このときに自分が気になっている人と話せると最終カードに選ばれやすいです。

フリートークが終わると最終カードに記入します。最大3名まで書けます。ここで連絡先と一言メッセージを入れることができます。スタッフがここで恋人からじゃなくてもお友達になりたい方も記入しましょうと、アナウンスされるのでちょっと気軽に書きやすくなります。

スタッフに回収してもらい、大勢の前で結果発表と言うのはなく、出口で封筒が各自番号ごとに渡されます。男性が先に会場を後にして、その後、女性が出ます。
封筒には1番同士で選ばれると見事カップル成立。コングラチュレーションカードが入っています。そのほかには最大3名まで一方的に連絡先が送れるので、カップル不成立でも連絡先が選んだ人に渡すことができます。

カップルになると会場のビル前でお相手の男性の方が改めて、挨拶をしてきます。その後は、食事に行くなり、連絡先を交換するなりとできます。


~ホワイトキー体験談~
お酒好きな女友達と好奇心で参加してみました。
ワインパーティっていうからにはワインたっぷりの期待があったのですが、正直50名でボトルワイン3本程度・・・はちょっと少なすぎて残念でした。

<女性の会費が安い>
男性・女性と同額だったり、3千円超える値段だったりすると、この金額払って出会えないと、参加したくない、合コンの方が良いかも知れないって思ったりします。
ホワイトキーは女性の参加費が500円~1500円ととても良心的。この金額なら気軽に何回も参加しやすいです。

<人数差がプラスマイナス3名>
初対面で25名の方とこんな短時間で知り合って話せるなんて、滅多な機会ありません。
立食パーティにしても25名と知り合えるのも、あまりないです。
そしてホワイトキーでは男女差がプラスマイナス3名という平等さ。他のパーティでは10名差というのを聞いたことがあります。そんなに男女の比率が違うと寿司ネタが回っていない回転寿司と言いますか、人数が少ない方は危機感が出てきます。ホワイトキーは人数がほぼ等しいので、トークしているときのひとりぼっちの時間が少ないので良いです。
自分が話している2分と比べて何も話していない2分って凄く長く感じてしまいます。そして2分という短い間にどれだけ相手の心をつかんで、記憶に残す、おまけに相手との会話のキャッチボールをしなきゃいけない、って商談にしてもかなりハードルの高いことです。

<中間結果発表>
これがあるのとないのとで随分差が出ます。いい結果だとテンション高くなりますが、悪いとちょっと、悲しくなります。
それはさておき中間発表の結果は、初回にして友達がなんと人気1位、私が2位という結果でした。
目が丸くなるくらい驚いたのですが、よくよく考えた勝因?は初対面の初々しさを出す。このパーティは初めてなんです。っていう意識でしっかり相手のことを知ろうとしながら話すことですね。特に質問などは積極的にしたほうがいいです。結局自分がいいなと思った人からは選んで貰えなかったのですが・・・
敗因は年齢かと・・・w

<最終カードは良い>
ホワイトキーの最終カードは良いシステムです。カップルになれなくても一方的に連絡先を教えることができますので、どうしてもこの人に連絡先を渡したいーって言う人はここがチャンスです。
他のパーティではカップル同士しか連絡先を聞けないなど縛りがありましたが、ホワイトキーではこのカードが3枚出せるっていうのはいいです。
一番人気の友達は封筒が分厚くなるほどの連絡先が入っていました。ちなみに同じ人から3枚入っていたことがありました。熱意を感じると言うか、ちょっと怖いです。

<カップル成立>
結局はカップルになりました。フリートークで1回話した感じが良さそうな人と連絡先を交換しました。
その後食事には行かず、女友達と反省会。これ、婚活仲間がいると楽しいんです。何番が格好良かった?どの人が好きなタイプ?などガールズトークに花が咲きました。
もちろん1人で参加するのも有りですが、友達と一緒の参加も有りだと思います。時には冷静さを見失う時も友人の意見が判断材料になります。

>>ホワイトキー公式サイト

ホワイトキー

関連エントリー

ホワイトキーの口コミ・評判・体験談まとめ
ホワイトキーの婚活ワインパーティーに参加してきました!
婚活アラサーズ メンバー紹介
婚活 華子
(こんかつ はなこ)

結婚相手を選ぶうえで一番重視するポイントは価値観が合うこと。 趣味のランニングを一緒に楽しめる健康で優しい男性が理想。

玉野 輿恵
(たまの こしえ)

海外旅行をしてブランドものを買いあさることが 大好き。医師、弁護士、IT社長等との結婚を目指している。

安 定美
(やす さだみ)

結婚相手の男性に求めるのはズバリ安定! 公務員との結婚を夢見るアラサー女子。

婚活中のアラサー(20代後半~30代前半)女子グループ、婚活アラサーズが運営しております。

オススメネット婚活サイト
オススメ婚活パーティーBEST3
カテゴリーメニュー
記事総数: 121